>
>
企業名+「ブラック」の検索結果の対策について

企業名+「ブラック」の検索結果の対策について 検索結果に「ブラック」認定をされてしまった企業の取るべき方策

最近は、「ブラック」というキーワードが流行しているように思います。「ブラック企業」のほかにも「ブラック社員」という用語を見たこともありました。ネット上でとても評判なようです。

「ブラック企業」とは、従業員にとって厳しい職場環境の企業のことです。例えば、上司からの圧力がとても厳しいものであったり、残業代が出ない会社であったり、休みがない会社であったりとさまざまです。そういった企業を総称して「ブラック企業」と言われています。

就職希望者が「ブラック」で検索をする

企業に就職しようと思っている人は、就職希望の企業名に「ブラック」を付け加えて検索をします。なぜなら、自分が就職しようと思っている企業が、ブラック企業かどうかを調べたいからです。

もし、検索結果に就職しようと思っている企業について、ブラック企業であることの記事が延々と出てきたら、就職希望者にとっては有意義な情報として見ることになります。その企業にとっては損害となります。

確かに、本当にブラック企業であれば問題がありますので、その企業への就職を考え直した方が良いでしょう。

自社名で検索をしたら『ブラック』が出現した!

ときどきお客様から、「自社名で検索をしたら、関連検索ワードに『ブラック』と表示されるようになった。何とかしてほしい。」とご相談を受けることがあります。

自社名で検索をしたら、検索結果に「ブラック」と表示されたり、自社名+「ブラック」でネット検索をしたら、ブログやYahoo知恵袋などで「この会社はブラックだ」という記事がたくさん出てくるので、そういったサイトが表示されないようにしてほしいというものです。

なぜ「ブラック」が出てくるのか? その対策は?

「ブラック」が出てくるパターンに、主に次に示すような2種類のパターンがあります。それぞれで表示される理由が異なります。

1.企業名で検索をするとき、もしくは検索した結果に「ブラック」と表示される場合

このパターンは、「サジェスト」や「関連検索ワード」と言われるものです。Googleで企業名を入力したときに、入力欄の下側に表示される候補キーワードや、Yahooで検索した結果の上段や下段に表示されるキーワードです。ここに企業名+「ブラック」と表示されます。

ここに表示されたキーワードは、対応の仕方もさまざまですが、消すことも可能ですので、まずは弊社までご相談ください。

2.企業名+「ブラック」で検索をした結果にブログなどが出てくる場合

企業名+「ブラック」」で検索したときに表示されるサイトは、元社員のブログの場合もありますし、アルバイトの人が時給を上げてくれない腹いせに就職関連の掲示板サイトに誹謗中傷を書くこともあると思います。はたまた、面白半分でまったくの第三者が嘘の記事を書くことがあるかもしれません。

最近では、就職の掲示板サイトが増えてきておりますので、そういったところまで企業防衛として確認しなければいけない時代になってきたいと思います。

記事の内容を見ていると、「残業代が出ない」や「休みが無い」、「指導が厳しい」など、さまざまな内容です。経営者としては、従業員を育てているつもりでも、従業員側はそれが理解できない場合もあります。はたまた、「社員教育をしている」と称して、イジメのある会社もあるかもしれません。もし、誹謗中傷サイトに記載されている記事の内容が正しいのであれば、経営者としてきちんと対応する必要があると思います。私どもは経営スタイルがきちんと改善されなければ対策をお受けることをいたしかねます。

さて、このパターンの対策は厄介です。下手に対策をすると炎上するので、対策しない方がよい場合もあります。また、対策をしても、効果が得られにくいことも事実です。

「下手な対策」とは、露骨にネット誹謗中傷対策をしていると、誰が見ても「何か対策をしているな」と分かってしまうような対策方法です。ブラック記事を書くような人は、そういったところも見ていると思いますので、そういった人が、「この会社はネット誹謗中傷対策をやっている!」という記事を拡散するように広める場合があります。これが連鎖的に起こると、社会問題になりかねません。この連鎖的に記事が出てしまうことを、ネット用語で「炎上」と言います。せっかく対策をしていても、炎上してしまったら元も子もありません。そのため、「ブラック」の対策は、ひとつずつ丁寧に対応していくことが望ましいです。

ブラックが出たら、すぐにご相談ください

「ブラック」が出てしまったら、すぐにでも何か対策をしたくなるものですが、ペナルティや炎上の原因ともなりうる独自で対策を避け、経験豊かなプロにお任せください。弊社のネット誹謗中傷対策は、丁寧に行うことを旨としております。まずはご相談ください。

ネット誹謗中傷対策に戻る。

電話/お問い合わせフォーム