>
>
無料ブログのSEO対策のやり方

無料ブログのSEO対策のやり方 自社のブログをSEO対策したい方は必見です。

無料ブログは、登録した後に、ブログのタイトルや概要、デザインを変更すると、すでに立派なブログとして立ち上げることができます。ところが、企業でブログを作る場合には、それだけでは済みません。ブログのSEO対策が必要になってきます。「このブログは、別にネット検索にてヒットしなくてもいいよ」と思われるのでしたら、そもそもブログを作る意味がないと思います。やはり、せっかくブログを立ち上げるのでしたら、ある程度のSEO対策は行っておいた方がよいと思います。

ブログは開設をしただけでも、ブログのドメインの強さである程度は上位ヒットするようです。ですが、狙ったキーワードで上位ヒットさせようと思ったら、やはりきちんとSEO対策をしておく必要があります。私どもでサービスとして行っているブログのSEO修正で、お客様のブログ設定でよくやり忘れているブログの設定項目を2つご紹介したいと思います。

1.PINGの送信設定

「PINGの送信」とは、ブログ記事を投稿したときに、Googleなどの検索エンジンに「ブログを更新しましたよ」とお知らせをする設定です。PINGの送信をすることによって、検索エンジンがブログを見に来てくれて、投稿したブログ記事が短期間で検索に引っかかるようになちます。とても大切な設定の一つです。

2.カテゴリ設定

「カテゴリ設定」とは、記事のカテゴリです。例えば、お花屋さんが入荷してきた花の紹介をブログで行っているとします。その花の写真を撮影してブログ記事を投稿していくと思うのですが、その花のカテゴリを、「バラ」とか「チューリップ」とかを設定しておくことができます。すると、ブログの訪問者は、「他にもバラの記事はあるかな?」と、そのカテゴリ名の「バラ」をクリックして、カテゴリ名がバラで投稿された記事ばかりを見ることができるという機能です。このようにすると、検索エンジンも「バラ」というキーワードで重要なページだと認識します。

これらの設定以外にも、ブログのSEO対策として効果的なものがいくつかあります。私どもはブログのSEO対策もサービスとして行っております。成果型SEO対策や固定型SEO対策、ロングテールSEO対策も可能です。また、ブログのSEO修正の代行サービスも行っておりますので、どうぞご利用ください。


SEO対策に戻る。

電話/お問い合わせフォーム