>
>
ロングテールSEO対策

初期費用0円のロングテールSEO対策

ロングテールSEO対策とは?

大きな河川でダムを建設するときは、大規模な工事になり、莫大な費用がかかります。大電力が必要な場合はこれでも良いと思います。ところが、小さい川に小さな発電所を作るにしても、数をたくさん作れば、たくさんの電気が得られますし、各ダムは小規模なので工事もしやすくなります。

このように、SEO対策が難しい難易度が高いが集客力のあるキーワードでSEO対策をするのではなく、難易度が低くある程度の集客が見込めるキーワードを複数選び、これら複数のキーワードでSEO対策を行うことを、恐竜の長い尻尾になぞらえて「ロングテールSEO対策」と言います。

図をご覧ください。小さな店舗のメンタルクリニックが、「心療内科」というSEO対策でも難易度が高いキーワードで上位ヒットさせたいと思ったとします。仮に、「心療内科」でGoogle検索をしたときになんとか上位ヒットさせられたとしても、北海道から沖縄の人までの商圏外の人も「心療内科」で検索をすると思います。そのため、SEOの難易度が高く、費用のかかるキーワードでSEO対策をしても、あまり集客にはつながりません。

そこで、「港区 心療内科」のように、地域名と組み合わせた複合ワードでSEO対策をすることによって、難易度が低いので上位化しやすく、検索するユーザーの要求にぴったりのキーワードでSEO対策をすると、費用対効果の面で有利になります。このように地域名と組み合わせてSEO対策をするキーワードのことを、「地域密着ワード」と言っております。

ロングテールSEO対策の概念

詳しくはコラム「ロングテールSEO対策とは?」をご参照ください。

導入の流れ

ロングテールSEO対策の流れは次の通りです。まずは、お問い合わせにて、ホームページのURLをお教えください。

1.キーワード選定

お客様にとって集客力があり、上位化しやすいキーワードを20種類ご提案致します。

2.アクセス解析の設置

ロングテールSEO対策の効果を測定するために、ホームページにアクセス解析を設置致します。弊社では「Googleアナリティクス」を推奨しております。ご要望があれば、アクセス解析の使い方講座も行っております。

3.サイト修正

ロングテールSEO対策をしていく上で、ホームページのSEO修正内容を「レポート」としてご提案致します。ホームページのSEO修正は、弊社にて無償で行っておりますが、お客様で行って頂いてもかまいません。

4.ページ追加

SEO対策をするキーワードに該当するページが少ない場合には、ページの追加を行って頂いております。弊社にてライティングやコーディングを代行しておりますので、お気軽にご利用ください。

5.ロングテールSEO対策

内部修正とページ追加の準備が整いましたら、実際にロングテールSEO対策を行ってまいります。毎月1回、順位レポートの報告をさせて頂いておりますので、順位やアクセス数が上がることをお待ちください。

お値段

初期設定費0円
(CMSのプログラム修正が必要な場合は50,000円(税別))
月々の費用55,000円/月(税別)
ページ追加5,000円/ページ(税別)
(ライティングとコーディングの費用。画像制作は別途お見積り。)
電話/お問い合わせフォーム